事業実績

手廻し発電機で点いた光を見つめる

私たちは、アフリカ大陸の国々を中心とした発展途上国を主なフィールドとして、現地の教師や子どもたちが主役となる技術協力を行ってきました。
日本の子どもたちは、理科や算数が嫌いだけれど、世界的には優秀な成績を収めることで有名です。その一方で、アフリカの子どもたちは理科や算数の勉強が好きなのに、成績は振るわない。何かアンバランスな日本とアフリカの子どもたち。彼らが互いに学び合えれば、きっと新しい何かが産まれます。

2017年度(平成29年度)

算数副教材作成支援プロジェクト
(ハイチ/2016年11月~2019年11月)
担当
・算数副教材作成支援プロジェクト 研修・指導法改善/業務調整
・算数教育/教材作成
・教材開発計画
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
中小企業海外展開支援事業~基礎調査~
(ケニア)
初等・中等教育における初学者向けプログラミング教育に関する基礎調査
代表企業 キャスタリア株式会社
プロジェクトサイト
学校ベースの現職教員研修の制度化・質の改善支援プロジェクト
(モザンビーク/2017年1月1日〜2019年12月31日)
担当
理科教育(補強)
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)

2016年度(平成28年度)

初等教員養成校(IFP)における新カリキュラム普及プロジェクト
(モザンビーク/2016年3月18日~2020年4月30日まで)
担当
理科教育(補強)
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)

2015年度(平成27年度)

中小企業海外展開支援事業 -普及・実証事業-
(ケニア)
児童・生徒中心の学習を支援する理科教材の普及・実証事業
代表企業 株式会社ナリカ
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
理数科教育強化アドバイザー業務
(南スーダン/2015年9月30日〜2016年2月5日まで)
担当
教師教育支援
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
中小企業海外展開支援事業 -案件化調査-
(ルワンダ)
初等算数教育へのICT活用による教育の質向上を目的とした案件化調査
代表企業 株式会社さくら社
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
プロジェクトサイト(さくら社)

2014年度(平成26年度)

初等教育・理数科現職教員研修改善プロジェクトフェーズ2
ブルキナファソ/
2014年4月18日から2014年7月11日まで)
担当
理数科指導案作成支援
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
教育環境改善プロジェクトフェーズ 2
(セネガル/2014年7月22日〜2015年9月22日まで)
担当
算数補助教材作成
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
「中等理数科教育強化プロジェクト第2 フェーズ」フォローアップ協力
(ニジェール/2014年11月28日〜2015年1月28日まで)
担当
授業研究及び理数科教育
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)

2013年度(平成25年度)

中等理数科教育強化計画プロジェクト(SMASSE)フェーズ2
ニジェール/
2010年3月から2013年9月)
担当
理数科教育 技術協力専門家派遣
プロジェクトサイト(国際協力機構HP)
政府開発援助海外経済協力事業(本邦技術活用等途上国支援推進事業)
(ケニア)
委託費による案件化調査
プロジェクトサイト(外務省HP)

その他実績

  • 技術協力専門家等の派遣事業(ニジェール、ケニア、ブルキナファソ)
  • 日本の小中高大学などへの講師派遣同志社大学・奈良教育大等(同志社大学、奈良教育大学、鳴門教育大学、福山市立大学ほか)